都内最強のパコパコ隊はテレクラバイブル!

東京のテレクラナンパ師GOROU氏の直伝即ハメ必勝法!
パコパコ隊
某ナンパ専門雑誌や出会い関連のニュースサイトに多数のナンパコラムを執筆している有名カリスマナンパ師GOROU氏がプロデュースする無料テレクラ・ツーショットダイヤル必勝サイトが凄過ぎる!弟子のKENさんと共に全国のテレクラを練り歩き即アポ体験したり、コールの様子を実況生レポートしているから、リアルなプロのナンパを身近に感じる事が出来ます。

更に、日本全国に対応する定番のツーショットダイヤルの電話番号を無料ポイント付で紹介しているので初心者の方にも安心した楽しめる親切設計。電話系と出会いアプリなどのナンパの違いなども詳しく比較されているから読むだけでセフレゲットに繋がる!当サイトでは説明しきれないディープな男と女の裏話などもまとめていますので、テレコミやネットでの出会いをもっとスキルアップしたい方には最強のナンパバイブルとなるでしょう。

自分の声がメール代わり!声の出会い系として使える「伝言ダイヤル」

当サイトの読者さんの多くがツーショットダイヤルを使ってエッチな女性達とのトークやナンパを楽しんでいると思いますが、多くの男性ユーザーさんが「伝言ダイヤル」機能を利用していない点には、疑問を感じずにはいられません・・・

伝言ダイヤルは声の掲示板です基本的にツーショットダイヤルには女性と2人きりでお喋りできる「ツーショットコーナー」に加えて、音声メッセージを投稿し合ってコミュニケーションが楽しめる「伝言ダイヤル」の2つのコーナーが用意されています。

しかし、多くの男性は直接女性と喋れるツーショットコーナーばかりに目が行って、伝言ダイヤルの存在を忘れてしまっている・・・これが現状のツーショットダイヤル番組では当たり前の状況となってしまっています。

ハッキリ言って、このような状況は「余りにも勿体無い」ことであると私は皆さんに強く言いたい!

伝言ダイヤルはを分かりやすく例えれば「声の出会い系サイト」なのです。出会い系サイトは文字ベースのメールや掲示板で異性とやり取りしますよね!?その文字の部分が声に置き換わる。明らかに便利だと思いません!?

伝言ダイダイヤルは本当に色々な使い方が出来ます!

例えば、女性会員さんが投稿している伝言メッセージを片っ端から聞いてみる。

運が良ければあなたと同じような目的でメッセージ投稿している子が見つかるかもしれませんし、相手の目的が最初から分かりますからツーショットコーナーと比べるとマッチング率が桁違いに高いです。

慣れて来たら自分から女性会員に音声メッセージを投稿してみる。

この使い方は1度に複数の女性にアプローチできるというツーショットコーナーでは絶対に不可能なことを簡単に実現してくれます!

また、男性側はメッセージを投げておけば後は女性からの返信を待つだけの状態となりますから、空いた時間を利用してツーショトナンパするという使い方だって可能です。

ハッキリ言って、私からしてみるとツーショットダイヤルを利用しているのに伝言ダイヤルを使わない事の意味が分からないんですよね(笑)

是非ともツーショットダイヤルのツーショットコーナーだけしか使ってないという男性がいましたら、直ぐにでも伝言ダイヤルを活用してみて下さい!

今までのツーショットダイヤルの概念が変わります!

伝言ダイヤルは「声の出会い系サイト」です!

殆どのツーショットダイヤル番組に「基本機能」として用意されている「伝言ダイヤル」ですが、まだまだ世間一般的には知名度が低く積極的に利用している男性というのは、まだまだ少ないように感じています。

イキ顔実は、ツーショットダイヤルを日常的に利用するヘビーなユーザーさん程、この伝言ダイヤルを頻繁に利用している点を私は皆さんに知ってもらいたい!

恐らく、伝言ダイヤルをあまり利用しない男性というのは、その理由として

「女性と2人きりで直接電話することが出来ない」

こちらを大きな理由としているのではないでしょうか?

確かに伝言ダイヤルという機能は女性と2ショットで直接会話するような仕組みではなく、男女がお互いに音声メッセージをメッセージボックスに投稿し合ってコミュニケーションを楽しむコンテンツです。

リアルタイムなお喋りが楽しめないなら使う価値が無い!このような理由で伝言ダイヤルを敬遠している男性がかなり多いのだと思います。

しかし!伝言ダイヤルというのは非リアルタイムなコミュニケーション手法だからこそ、私はその特徴を最大限に活用すべきだと皆さんに言いたい!

良く考えて下さい。

ツーショットコーナーは確かに女性とダイレクトに電話できます。

でもね!?一度に相手できる女性数って決まってるんですよね・・・

特定の女性と電話しているのですから同時にコミュニケーションできるのは1人の女性のみです。

しかし伝言ダイヤルは違うのです!

伝言ダイヤルはある意味で「声の出会い系サイト」なのです。

女性から投稿されるメッセージを片っ端から聞いて、気に入った女性に次々と返信メッセージを送れば、一度に複数の女性にアプローチできます。

また、男性から女性会員に向けて音声メッセージを投稿すれば、そのメッセージを聞いた多くの女性達から返信が来る可能性があります。

ツーショットコーナーは1度に1人の女性しか相手にできませんが、伝言ダイヤルなら数人~数十人、下手すれば数百人の女性達とコミュニケーションできるのです!

これまで伝言ダイヤルを敬遠していた皆さん!是非とも食わず嫌いは止めて直ぐにでも伝言ダイヤルを使ってみて下さい。

女達の本格的なエロ化は2018年が本命!トランプとアベノミクスの相性は抜群だからだ!

何やら長年に渡って経済が停滞していた日本にも再びバブル景気到来という素晴らしい酒池肉林の世界が訪れそうです!

私は断言します!

日本の経済状態が一目で分かる日経平均株価指数は2018年中に

25,000円

を付けると!

そして、2020年に開催される東京オリンピックまでには未曽有のバブル相場となり、下手すれば38,957円という今までの日経平均株価の最高値を付ける可能性すらあると判断しています。-

どうですかね?この株価の予想についてどのような意見をお持ちででしょうか。

恐らく、殆どの方が

「そんなに上がる筈がない!」

「夢みたいな事を言うなボケ!」

「根拠を示せ!」

はいはい。皆さんが起こる気持ちも分かりますよ・・・

だって、我々の世代の日本人というのは約20年間も経済が衰退している様子をリアルタイムで感じて来たのですからね。

つまり、右肩上がりに経済成長している日本を全く知らないのです・・・

デフレなんて当たり前ですし、物価が上がることが悪だと感じるような人々ばかりなのですから、そりゃバブルが来ると言っても信じられないでしょうね。

しかしね?

既に日経平均株価というのは20,000円代を値固めする段階に来ているんですよ!

しかも、現在のドル円の為替相場は111円程度ですからね。

2015年はドル円が125円程度でもやっと20,000円を超えて高値チャレンジできる段階だったのですから、現在の111円程度というドル円にて20,000円程度の日経平均株価かというのは、いかに日本株に対して本当に価値を感じる人が増えているのかを示しています。

私はここまで日経平均株価に強さが出たのは間違いなく

ドナルド・トランプ

安倍晋三

の関係が良好であり、その相性が素晴らしいからだと私は断言したい。

私は昨年に行われたアメリカの大統領選挙でヒラリー・クリントンが当選しなくて本当に良かったのだと実感しています。

もちろん、当時はまさかトランプが勝利するとは思ってもいませんでしたが・・・

結局の所、アメリカと日本という先進国の株価がガンガン上がる為の条件というのは今までの世界とは大きく「チェンジ」することなのだと分かりました。

保守派というのは経済を縮小されるのです。だからこそガンガンにサプライズを世間に与えて、一瞬は世間が混乱しようとも世の中にチェンジを与える国というのが先進国が成長する条件なのだと思います。

トランプは分かりやすいチェンジを行っていますが、日本の首相でもある安倍晋三も実は負けていません。

彼は、憲法改正を本気で行っていますし、なによりアベノミクス相場を日銀とタッグを組んで作り出した張本人なのですから、ある意味で日本最大の「チェンジ」を行った首相だと私は感じています。

だからこそ日本には再びバブルが訪れるのです!

そして、我々のような生粋のエロ女好きにとって最高の日本が訪れます!

日記

パパ活する若い女達が急増!出会い系を利用する男達にとっては邪魔の一言!

今、若い女性達の間で爆発的なブームとなっている「パパ活」という行為。

私達のようなツーショットダイヤルやテレクラ、出会い系などを利用してヤレる女を追い求める男達にとっては極めて邪魔だと私は強く感じています・・・

ハッキリ言って、奴らの行っている行為は援助交際や割り切りと大差ないんですよ!

金持ちの親父を目的にとにかく「金!金!金!」であり、本来のパパ活の意味はデートや接待、食事などに行くだけで経済的な援助をしてもらう筈。

しかし、勘違いした女も多くセックス込みでパパ活という意味を利用しているからタチが悪い。

特に出会い系やマッチングアプリの一部はパパ活女達の巣窟となっているサービスもあり、そのようなサービスでタダマン出会いを目指した所で、全く相手にされないという悲惨な状況にもなっています。

このパパ活という言葉はTwitter上で広まったのが最初だと思いますが、最近では大手メディアなどが平気でパパ活という言葉を取り上げる為、逆に宣伝となり多くの女性が手を出し始めるという悪循環が起きているのも強い怒りを感じます。

私は皆様に言いたい!

絶対にパパ活に手を染めるのは控えて下さい!パパ活という言葉は援助交際をマイルドな言葉にしただけの単なる「売春」ですからね。

パパが増えれば質全的にパパ活に味を占める女が増えるのは明らかです。

金を支払ってセックスするなんて風俗に行った方がまだマシです。

タダマンしてこそがナンパの醍醐味であり、ある意味で「健全」な男の行動と言えるのではないでしょうか?

是非とも、気軽に「パパ探してます~」などと言い放つ女に遭遇した場合は思いきり叱ってやるくらいの意気込みが必要だと思います。

「てめえは売春婦か!」

これくら言っても私は良いと思います。

パパ活は楽して金を稼ぐ行為。これは若い女性達の未来を考えた上でも、絶対に止めてあげるべき!

パパ活を否定することは若い女の未来を救うことにもなるのです。

トランプと安部が組めば世の中の景気は上がりエロ女祭りとなる!

遂に日本が誇る総理大臣である安倍晋三とアメリカのドンとなったドナルドトランプの日米首脳会談が行われる。

今回の安倍総理の訪米は異例の待遇だ。

アメリカの大統領のみが乗ることを許されている大統領専用機エアフォースワンに安倍晋三はいきなり乗ることが予定されているし、トランプの持ち物であるゴルフ場で計27ホールもラウンドするというのだから驚きである。

私は今からドキドキしている。何故なら、こな日米首脳会談こそがアベノミクス相場の新たなロケットスタートになると予測しているからだ。

一月に入ってから日本の株式市場はダラダラと下落を続けている。これは、トランプ期待で去年に高騰した株価の調整が主な原因であろう。

そして、明日から行われる日米首脳会談こそが、再び日本株が上昇転換する絶好のタイミングだと私は睨んでいるのだ。

恐らく、無事に日米首脳会談は終わるだろう。その瞬間に為替が動き出すとみている。もちろん、円安のドル高に向かうだろう。

そうなれば、日経平均株価は直ぐに上昇を転じて、一気に節目である二万円を付けるシナリオだと私は確信している。

このよくな展開になれば間違いなくアベノミクス相場は復活し、私が昔から期待しているバブル景気となり、世の中にエロ女達がワラワラと沸いてくると夢見ている。

80年代の狂ったバブルをた体験した男には分かる筈だ。あの狂った酒池肉林の素晴らしい世界が。

もし、このようなバブル景気が訪れたら。私は狂ったように女漁りに命を掛けるだろうし、死に際は女とセックスしている時に腹上死するつもりだ。

手当たり次第に女とセックスしてポックリとくたばる。男としては最高の死にかたではないか。

その為には、今日から始まる安倍晋三とドナルドトランプの首脳会談がとにかく重要だ!是非とも、皆さんにもトランプにネガティブな感情だけを持たずに、日本の明るい未来を期待して大国アメリカ劇場を見届けて欲しい。

日記

あけおめ!今年のツーショットダイヤルは早くも女達の欲求不満コール待ちで溢れている!

皆様、新年あけましておめでとうございます。

2017年も引き続き当サイトにお付き合い下さいませ。

1月といえば正月休みがあり、続くように成人式の連休となるのがここ数年の大型連休の定番となりましたよね。有給休暇を上手く使っているサラリーマンの方などは10日を越すロング連休となっている方もいるでしょう。

忙しい日本人にとってはある意味で唯一の休息の時ともいえる正月ですが、実は我々のようなツーショットダイヤルマニア達にとっては休んでいる暇はありません!

何故なら、2017年のツーショットダイヤルは既に激エロ女性達の電話待ちで熱気ムンムンだからです!私は1日からお気に入りのツーショット番組から余り使わないニッチな番組まで使ってみましたが、どの番組もエロくてアクティブな女性達で溢れていましたからね!

1年間を通じてツーショットダイヤルというのは11月と12月の女性利用が少し低下する傾向があり、逆にその反動で1月はかなり増加するのが一般的。

しかしね?

今年は明らかにその増加率がヤバいです!

確実に新規ツーショットダイヤル利用者が増えていますし、既存の常連女性達のアクティブ率も確実に高まっています。電話をすれば直ぐに明らかに男の下半身を求めている女性と電話で繋がる。

私は2017年は間違いなくツーショットダイヤル番組の黄金期になると確信しています。

女達の欲求不満コールを逃すべきではありません。間違いなく機会損失となってしまいます!女達がエロスを求めているのに指をくわえて見ているだけなんて、本当にもったいない事だと私は思います。

2017年のツーショットダイヤルで勝ちたければ男達はアクティブに動く!これが最大の攻略法になると私は確信しています。

見知らぬ男とセックスしたくてアソコがグチョ濡れ状態となっている女性。直ぐにでもテレフォンセックスしながらオナニーしたい女性。セフレや大人の出会いをゲットして定期的なセックスを求めている女性。

このような女性達と直ぐにマッチングしたければ2017年はツーショットダイヤルで決まりです!欲求不満な女性達の願いを片っ端から叶えてあげるべきです!

クリスマスくらいはクリトリスを弄ろうぜよ!

クリスマスいきなりですが質問です!

クリスマスとクリスマスに女と会ってセックスする予定の無い男は手を挙げてください。

どうですか?いますかね~!?

ノンキに手を挙げてしまった男達よ・・・

溜息が出てしまいます・・・このブログを読んでいる男性の中にクリスマスを一人で過ごすなんて考えを持っている人がいた事実に、私は思わず溜息が漏れました。

私から言わせて頂きたい!

「クリスマスくらいクリトリスを弄ろうぜよ(笑)」

冗談っぽく感じると思いますが私は本気です。ハッキリ言って男として余りにも情けない。俺は草食だから女は二次元で十分なんて言ってる場合じゃないですからね?

まったく、いい年した中年親父が何を戸惑っているのでしょうか?クリスマスにセックスしないなんて確実に男として負け犬ですからね?

たとえ、あながた現金1億円を持っていようと、クリスマスに女のクリちゃんを吸えないなんてマイナス2億円くらいの損失に値しますからね。

ハッキリ言ってクリスマスまでに男を求めている女なんて腐るほど溢れています状況が転がっているのが今の世の中なんですからね!?

ツーショットダイヤルに電話してみてください!出会い系アプリに登録してみて下さいよ。

何なら、テレクラだって出会いカフェだって構いませんよ!この際、ヘルスやソープランドでも構いません!

いいですか?

女達にとってクリスマスに男とセックスする事はステータスなんです!

しかし、彼氏や旦那をクリスマスまでに作るなんてのは不可能に近いですから、セックス相手に困った女達は直ぐにヤバいと思って、適当にセックスできるセフレを探しているのが今の女から見たセックス事情なんです。

とにかく女達にとってクリスマスにセックス出来ないという状況は地獄なんですよ。

私が特にオススメするのはツーショットダイヤルです。ツーショットダイヤルは見ず知らずの異性と直接電話してフリートークできるという大きなメリットがあります。

完全ツーショット状態での電話というのはメールやチャットと違って文字ではなく生声ですから、とにかくお互いの目的マッチングが早いという特徴もあるのです。

だって、12月に入ってクリスマスまでにセフレを探すのに、だらだらとしたメールやチャットでは相手なんて見つかりませんからね!

だからこそ焦っている女達はマッチング率の高いツーショットダイヤルを利用してクリスマスにクリトリスを弄ってくれ男を探しているのです。

じゃあ、あなたも使えば良いじゃないですか!ツーショットダイヤルを使って、ガンガンコールを回してクリスマスに会えるようなヤリマン女を捕まえれば、男にとっての威厳が保てるのです。

オナニーの回数を減らしたい人はオナニー方法を充実させれば全て解決する!

オナニーを止めたい人やオナニーの回数を減らしたいという趣旨の相談を良く頂きます。

私からしてみるとオナニーなんてのは活力源であり絶対に毎日行うべき行為だと思うのですが、私のところへ相談が来てしまった以上は答えない訳にはいきませんのでお答えします。

所謂、オナ禁やオナニーコントロールが出来ないという悩みですが、素晴らしい解決策があります!

それは、一回のオナニーの内容をとことん充実させれば良いだけの話(笑)男性も女性も解決策は一緒です!

量より質を重視したオナニーを直ぐにでも行うべきです。

例えば、催眠オナニーやアナニーを研修してみれば良い。普段のオナニーとは明らかに違う感覚ですからね。

男性であればオナホール、女性であればローターなどのオナニーグッズを利用するのも良い手段でしょう。

また、時間や労力を伴うオナニーをしてみるのも良い。例えば電話で行うテレフォンセックスをしながらの相互オナニーなどが代表的。LINEなどの無料通話アプリを利用すれば直ぐに実践できるでしょう。

重度のオナニー中毒の方に関しては、敢えてコストを掛けたオナニーをオススメします。ツーショットダイヤルやライブチャットを利用しながらオナニーをするのです。

どれか1つでも真面目に取り組めば、あなたのオナニー回数は確実に減りますし、結果的にオナ禁することも出来るでしょう。

オナニーは確かに中毒性があります。

しかも、自分の性器というのは気軽に触れる位置にありますから、なかなかオナニーを止めることは難しい。

だからこそ逆転の発想で考えるべきなのです。1回の質を高めたり時間を引き伸ばせば自ずとオナニーは充実しますからね。

オナニーを完全に禁止するという目標に関しては、健康面においてマイナス部分もあると聞きますから、いきなり完全ストップするのは少しやり過ぎかもしれません。

あくまで、自分が行き過ぎない程度にセルフコントロール出来ていれば結果的にはOKだと私は思います。

是非とも自分のオナニーライフに悩んでいる方は実践してみて下さい。

日記

モテない男ほどツーショットダイヤルは成り上がれるチャンス!

未だに素人童貞なんていう哀れな成人男性がこのサイトの読者にいない事を願いますが、もしいたとすれば今回の私の話をしっかりと聞いて欲しい。

また、自分の事をモテない男だと感じている方も今回の話を聞いて欲しい。

私は「モテない男ほどツーショットダイヤルを利用すべき」だと

強く感じています。

ツーショットダイヤルというのは女性との会話の練習方法として最高の場所として機能しているのです。

好きな地域も選べるので、女性のターゲティングが正確です。地元トークやご当地ネタなどを中心に行えば会話のネタにも困りません。

更に、見ず知らずの女性と電話を繋げてくれますから適度な緊張感を感じながら会話を楽しめます。この緊張感こそが女性に慣れるための需要な要素なのです。

モテない男性というのは総じて女性とのコミュニケーション力が弱いだけなのです。これは幼少期や思春期の時に極端に女性との接触を避けて来た結果なのです。

これを今から現実社会の場所で克服するのはかなりの努力と行動力を伴います。しかし、ツーショットダイヤルでしたら、女性とのコミュニケーションの場を誰にでも直ぐに提供してくれるのです!

成人になっても素人童貞だなんて本当に恥ずかしいです。年を重ねるに連れて彼女を作るのも難しくなって来ますし、下手すれば一生素人童貞なんてことも考えられます。

しかし、直ぐに行動してツーショットダイヤルで女性の扱いを学べば誰でも脱童貞は出来るのです。

是非ともツーショットダイヤルを徹底活用していただき、モテない男を卒業しましょう!

スマホとネットの普及は男女の出会いの形を根本から覆した!

スマホの普及スマホが世の中に出回り始めてから何年の歳月が経ったでしょうか?

世界はスマホの登場により劇的に変化したと言えるでしょう。パソコンスペックのモバイル端末にてインターネットが使える世界はやはり快適です。

買い物も交流も調べ物も全てスマホ一台で完結します。更に、出会いまでもが様々なアプリやツールの登場で誰もが気軽に楽しむ世の中になりました。

最近の結婚式では、新郎新婦の馴れ初めとして「ネットで出会った」と司会者が紹介するのは普通です。

これは、一昔前ならあり得ない事でしたからね。昔は出会いのキッカケが出会い系なんて公言したら、間違いなく変態扱いされていました。

スマホはガラケーに比べて格段に人々のネット利用を促進したと言えるでしょう。何故なら、ガラケー時代はパケホーダイという糞なオプションプランがあった為に、ガラケーにてディープにネット利用する事をある意味でキャリアが自ら封印していました。本当に馬鹿な話です。

携帯端末にて無制限にインターネットが使えないなんて意味がありません。

案の定、スマホが普及すると殆どの人がスマホで手軽にインターネットを楽しむようになりましたからね。

私の感覚ではガラケー時代に比べて、インターネットそのものを日常的に使う人は5倍くらい増えたと思っています。

当然、ネット通販会社の売り上げは桁違いに伸びますし、ネット企業には金が回ります。出会いにおいても出会いアプリやツーショットダイヤルを利用して出会いをスマホで探す人は激増しました。

私は思います。スマホと高速インターネットはかつてない規模のイノベーションを起こしたと。

そして、男女の出会いにおいても従来のニッチな世界を根本的に覆し、誰もが気軽に利用する定番のツールへと持ち上げたと私は思います。

日記