GPS機能付き出会いアプリの見極めはかなり慎重に行うべき!

近頃のソーシャルネットワーク型の出会いアプリ市場がなにならきな臭い・・・

急激に様々な出会いアプリが登場して、明らかにサクラを利用している糞出会いアプリが増殖しているからだ。

簡単に言えば、俗に出会える系と言われているワクワクメール、PCMAX、ハッピーメール、イククル、YYCを除くスマホアプリランキング上位に君臨しているアプリだ。LINEを明らかに意識したロゴやネーミングのアプリなどは明らかに臭う・・・

特に、GPS機能で近所のエロい女の子とチャット出来るタイプのGPS機能付き出会いアプリの見極めはかなり慎重に行うべきだろう。

GPS機能付きの出会いアプリは近所の暇している女性と直ぐにLINEスタイルのチャットが楽しめて、一見かなりマッチング率が高そうなコンテンツに感じる。

しかし、それがサクラばかりの悪質な出会いアプリだった場合はかなり悲惨だ。

チャットしてる相手は近所にいる。そんな状況で相手の女性はかなり会う気マンマンでエロモード。メール交換が主流だった出会い系とは違い、リアルタイムなチャットで相手と会話出来るから、多くの男性はまさか相手がサクラなどとは思わないだろう。

むしろ、近所のエロ女とヤレる!と意気込んでガンガン口説くだろう。

しかし、順調にチャットが進み相手の女性と待ち合わせの段階になった頃にポイントが無くなってしまうのだ・・・

GPS上では直ぐ近くにセックス出来る女がいると確実に表示されている。男であれば誰だってセックスチャンスだと思い、ポイントを追加購入する筈だ。

しかし、ポイントを追加して女性に再びコンタクトを取ろうと思ったら、その女性は既にログアウトしている。

諦める訳にもいかないので、彼女にはメールやメッセージを送っておいて次の女性を探し始める。このようなやり取りを永遠とさせられ、気付いたら大金を詐欺出会いアプリにつぎ込んでいた。

今正に、このようなサクラ満開の偽出会いアプリが山のように出回り始めているのだ。これらのアプリはハッキリ言って使ってみないと相手がサクラかどうかを判別するのは難しい・・・

なので、このような詐欺的な出会いアプリが今流行っていると頭に入れて、出会い系アプリは注意して利用して頂きたい。

ラッキーマダムは人妻系ツーショットダイヤルの巨大ハブとして絶対にブックマーク!

皆さんは既にラッキーマダムを確認しましたか?もし、まだ見てないという方は人妻ツーショットマニアとして失格ですよ?

私はこのラッキーマダムが立ち上がってまもない頃に直ぐにサイトをブックマークしました。何故なら、他の人妻系ツーショットダイヤル紹介サイトにはない奥深さと充実した情報が満載だったからです。

そして、各ツーショット番組の無料コードキャンペーン情報も完全に網羅されていたからです。

ラッキーマダムの管理人は恐らく30年以上の人妻ナンパ歴があるでしょう。

何故なら、この管理人さんが定期的に配信するコラムには1980年代の店舗テレクラについてかなりマニアックに解説しているからです。そして、テレクラ全盛時代のナンパ体験談も豊富に配信していますからね。

私はこの人妻系ツーショットダイヤル情報ポータルであるラッキーマダムを素直に多くの方にオススメしたいと感じています。

こんな気持ちになったのは何年ぶりか分かりません。私も少なからず人妻ナンパ歴がありますし、その辺の糞ナンパ師に比べれば圧倒的なアポ率があると確信しています。

しかし、ラッキーマダムはそんな私をも見事に驚かせてくれました。

人妻ナンパに必要なスキルやテクニック、独身熟女をその気にせる会話術、人妻ツーショットダイヤルでテレフォンセックスしたり出会う為のの極意。

これらがパーフェクトに情報配信されているのです。

今回は当サイトで大々的にラッキーマダムさんを紹介しようとも思ったのですが、ラッキーマダムの管理人さんに連絡した所、まだ作り途中なので出来れば直接の掲載は少し待って欲しいと言われてしまいました。

しかし、私としてはここまで力説してしまったので、絶対に皆さんに知って欲しい。

ですので、是非ともGoogle検索にて「人妻ラッキマーダム」と検索してみて欲しいのです。恐らく一番上に出てくると思いますが、もしもの為にURLの先頭部分だけ紹介しておきます。

「2shot」この文字列から始まるURLです。是非ともラッキーマダムさんを開いたら自身のスマホやPCにブックーマークしておきましょう。

世界の株価が暴落すれば日本のエロ女化も確実に期待は出来ない!

またもや日本は世界経済に足を引っ張られて悲惨な事になってしまった。

戦後初だと言われている株価の動きが2016年初っ端からあったのをご存知だろうか?

何と今年の1日から日経平均株価は下がり続けてなんと2,000円以上もの値下がり(暴落)をした。しかも、6日連続で日経平均株価は暴落した。これが、戦後初というのだから何やら不安な動きだ。

原因は中東情勢や原油安などが挙げられているが、間違いなく中国株の再度の暴落が原因だろう。

中国株は本当に値動きが荒い。何故なら、中国株は大半のトレーダーが個人投資家だからだ。

中国株は少し暴落すれば、投資に慣れていないトレーダーが直ぐに恐怖心から投げ売りして暴落してしまう。

最悪な事に、中国政府は2016年からサーキットブレーカーと呼ばれる、株価が暴落した時のストッパーみたいな制度を密かに設定した。

そのサーキットブレーカーが年始から見事に稼働して、何と短期間に2回もサーキットブレーカーが発動されたから暴落に歯止めが掛らなかった。

こうなると、世界経済は見事に連れ安してしまう。欧米の株価もアジアも日本も全て暴落してしまった。正に、世界同時株安である。

さて、このような暴落が起きると私が数年前から期待している日本のバブル化と、それに伴う日本の女達のエロ化、ヤリマン化もかなり期待が持てなくなって来てしまう。

アベノミクスは一体何をやっているんだろうか?日銀という強い味方がありながら、暴落を見ているだけの日々。

再び90年代のジュリアナ東京にTバックお立ち台女達の酒池肉林の光景を見たくはないのだろうか?

俺は見たいぞ?

いいか?景気が良くなれば基本的に女達はオープンセックスが当たり前みたいな楽観モードになるのだ。そうなれば、男達も仕事に精が出るし、女性の社会進出なんてふざけた政策はいらなくなる。

男はセックスの為に、女はエロく自由に生きる本来の日本を取り戻せるのだ。

最後にもう一度言いたい!

日本に必要なのは女のエロスなんだ!女がヤリマン狂えばガンガン中出しセックスしまくってガンガン子供が生まれる。

そうなれば、少子化問題や高齢化社会なんて一気に問題解決するのだ。

ならば、株価を上げれば良いだけだ。アベノミクスと日銀の黒田は即刻日経平均株価を爆上げさせる材料を出すべきだろう。

店舗型テレクラ並みのブームがツーショットに到来する予感!

2015年も残り一週間と数日となりました。皆さんは今年のツーショットダイヤル及びナンパでやり残した事はありませんか?

私の予想では2016年は確実に全てのツーショットダイヤルユーザーさん達が喜びに満ち溢れる年になると確信しています。

何故なら、ツーショットダイヤル業界には今革命が起き始めているからです。

フリーダイヤルによるツーショットダイヤルの番組通話料金の無料化です。

これはあの老舗ツーショットダイヤルのセブンティーズコールが先陣を切ってスタートした仕組みです。この影響により大手ツーショットダイヤルのマックスでも通話アプリインストールにより通話料金完全無料で楽しむ事が可能になっています。

このツーショット番組のフリーダイヤル制度は確実に全てのツーショットユーザーさん達にとって素晴らしい仕組みと言えるでしょう。

ある意味で、今までの2倍の量喋っても掛かる料金は同じなのですから。コスパに関してツーショットダイヤルは一気に2倍お得になったのです。

私はこの状況は極めて80年代に起きたテレクラブームと似ている気がしています。

80年代のテレクラはリンリンハウスが出来る前とそれ以後で世界が変わりました。リンリンハウスはそれまでのテレクラ利用料金を一気に引き下げる事によりテレクラ業界全体の利用者を増加させた。

ハッキリ言って、今のツーショットダイヤル番組と全く同じ事が起こっているのです。

2016年はテレクラブーム並みのブームがツーショットダイヤルにも起きると頭に意識して利用して行くべきです。

そして、狙うは入れ食いの出会いや爆発的なテレフォンセックス友達作りの量産です。

大手出会い系の逮捕はテレクラとツーショットダイヤルには追い風となる!

この間のハッピーメール運営会社社長の逮捕には正直言ってワロタw

某広告界隈ではハッピーメールはかなり怖くてメディアなどにかなり厳しいと有名だったが、私はこの逮捕により直感してしまった。

九州ヤクザと福岡発の出会い系サイトの関係性である。

有名な話だがハッピーメール、ワクワクメール、ミントCJメールは福岡に本拠地をおく大手出会い系サイトた。

これは噂レベルでしかないが、これら福岡大手出会い系サイトの運営者はかなり不動産業やホテル業を営んでいることが多く、商売の一部として出会い系サイトも運営していたらしい。

そして、次に話すことは某掲示板で書き込まれていた事なので信憑性に関しては全くアテにならないが、今、警察が本気で壊滅させようとしている九州ヤクザの工藤会と今回のハッピーメール運営に何かしらの繋がりがあるのでは?という恐ろしい書き込みをみてしまった。

更に、ハッピーメール自体が工藤会のフロント企業という噂すらあったが、私としては流石にこれは嘘だろうと感じている。

まあ、今回のハッピーメール摘発の裏には、売春に関する書き込みを続けていた売春倶楽部の摘発がキッカケとされているので、人身売買が大きなシノギとなっているヤクザの世界と全くの無関係であるとは考えにくい。

一般人が売春斡旋などを行えば、直ぐに売春斡旋を大きなシノギとしているヤクザが出てきて潰すのは目に見えているからだ。なんだがキナ臭い事件に思えてくるが、要は悪いのは売春を斡旋する業者が多過ぎるという事なのだ。

そして、気軽に自分の体を売ろうとする女達がまるでコンビニ感覚で売春する世の中にした大人の責任でもある。更に、大きな括りで言えばドコモ・KDDI・ソフトバンクだって売春の斡旋をしている事になるのではないだろうか?AppleやGoogleだってスマホという端末を人々にばら撒いて売春や買春できる環境を広めているとも言える。

スマホの爆発的な普及自体が売春を気軽にした根本的なシステムとして機能しているからだ。

まあ、こんな事を言っても日本という国は変わらないし、スマホは世界中で右肩上がりでユーザー数を増やしているからもう止まらない。では、今回のハッピーメール摘発によりメリットを得る業界はあるのか?こんな前向きな話をしよう。

間違いなくテレクラとツーショットダイヤルだと私は確信している。

基本的にヤクザ達が人身売買を出会い系サイトで行うのには理由がある。それは、メールや掲示板という相手の顔が見えないコミュニケーションツールで買春する男達を募集できるからである。下手な話、これらを募集する書き込みは例え男であっても簡単にできるし、その内容も数パターン用意すれば使いまわしする事も容易だ。

ヤクザからしてみれば、こんなに間単にカモを釣れるツールは他にないだろう。適当にチンピラを雇い女を囲わせて買春斡旋の管理をさせれば自動的に金が入り込むシステムの完成だ。

しかし、このような時代は今回のハッピーメール逮捕で全て終わった。多くの人がメールや掲示板での出会いは危ないと感じて、より確実な出会いの場を求めて行くだろう。

テレクラやツーショットダイヤルは相手と電話で直接繋がるという究極の安心感がある。例え、相手が買春斡旋業者であったとしても、電話に出るのは女性である必要があるので莫大なコストが掛かる為にヤクザからしてみれば非常に面倒なシステムに感じるはずだ。もちろん、これらの売春に手を出すべきではないとハッキリと言っておくが。

特にツーショットダイヤルは最近のLINEエッチブームにより、出会い目的だけでなく暇つぶしで話し相手を求めている女性や、テレフォンセックスを楽しみたくて参加してくる女性が増えている。これは間違いなくメールから電話への原点回帰ともいえる動きではないのだろうか?

私は今後数年間で確実に出会い系からテレクラやツーショットダイヤルへの需要過多となる予測をしている。今後の出会い動向をしっかりと注視して、常に電話コミュニティーの動向についてはこれからも情報配信して行きます。

女子高生、人妻ブームに続くエロ女の象徴の次はOLだ!

1990年に大爆発した女子高生ブームが起きてから、日本では女の年齢層を常に人気ランキング化する風潮が出来ている気がする。女子高生が親父達からもてはやされ、金で彼女達とセックスを楽しむ援助交際という言葉が世の中に出回り始めたのもこの時期だった。

女子高生の次はギャルブームが来た。黒ギャルや白ギャル、マンバ系女性など渋谷を中心としてギャルブームはかなりの人気となった。渋谷109などはギャルファッションの聖地と呼ばれ店内はカリスマギャル店員と、そのカリスマ店員に憧れる一般ギャル客で盛り上がりを見せた。

次に来たのは人妻や熟女ブームではないだろうか。これは特にAV業界が率先してリードしていたように感じる。人妻や熟女物のAV作品は今じゃ普通に誰でもが食い付くオカズでありオナネタだ。

テレビやメディアなどでは熟女好き芸人なんてのも登場して、熟女はエロの象徴として扱われるようにもなっている。個人的には人妻ブームはかなり私のドストライクゾーンだ(笑)やはり、人妻などは他人の男の所有物的な感じがして、その人妻が旦那以外の男に犯されるというシチュエーションには何とも言えない興奮を感じていまう・・・

この人妻や熟女ブームだが、2015年現在は一段落した感じもある。では、次はどんな女性がブーム化するのだろうか?

間違いなくOL達だろう

20代前半から30代直前辺りの女達。その中でもアクティブに働くOL達は本当に今輝いている。そして、肉食女子と言われるのもこの年代のOL達がドストライクゾーンではないのだろうか?

仕事にはストレスが溜まる。そして、20代女と言えばセックスに最も興味が出てくる年頃である。仕事の疲れとストレスでムラムラ感が我慢出来ないOL達・・・

セックスパートナーとして最高な相手だとは思わないだろか?

肉食化した20代のセックスは強烈だ。一度や二度エクスタシーに達しただけでは満足出来ない体に仕上がっている。

性欲の塊

彼女達はこう呼んでも決して言い過ぎではない。

出来れば、この先メディアなどが20代OL達を持ち上げるのが理想的。そうなれば、女子高生ブームや熟女ブームに続くエロの象徴の時代が来るだろう。

日記

LINEアプリの運の良さと株式上場は何時になるのかを予想

LINEというアプリは本当に運が良いと思います。LINEアプリはNHNというライブドアを最終的に買収した韓国企業が日本向けに作ったアプリ。

初めは細々と運営されていたLINEは主に出会い系サイトみたいな感覚で使われ始め、第一次ブーム時はある意味で出会いの無法地帯化した事により広まったとも言えるでしょう。

しかし、流石に未成年の淫行事件が立て続けに起こるLINEのままでは、警察も黙っていません。直ぐにLINEは未成年のID検索の禁止を行い事実上の出会い規制を行いました。

LINEは前々から株式上場を目指していましたから、ある意味でアプリの健全化が出来て良い結果になったと言えるでしょう。

そして、LINE関連ゲームやスタンプ市場の解放によりLINEは確実に事業の横展開をして、売り上げも順調に伸びている。

LINEは確実に日本国内においては大成功を収めている。更に、タイなどでもかなり普及しているので、苦戦している世界展開に関しても株式の上場さえ行う事が出来れば、Facebookやテンセントまでとは行かないかもしれないが、第二のmixi程度にはなれるのではないだろうか?

気になるのはLINE株の上場タイミングだ。

ハッキリ言って、私はLINEはIPOのセンスが全く無いと感じる。アベノミク相場に合わせて上場すれば確実に莫大な資金調達が出来たのに、もはやアベノミクスはバブルの半ばまで来ているだろうから、タイミング的にはこの後の上場はある意味でリスクとも感じる。

まあ、少なからず日本国内ではこれだけの普及率を誇るLINEであるから、それなりの価値にはなるだろう。

私的なLINE株の上場タイミングを予想すると来年2016年の夏場くらいが丁度ではないのだろうか?と予想している。5月のセルインメイも終わり落ち着いた所で注目IPOが出る。最高のタイミングだと感じる。

日記

イメクラ好きなのにテレフォンセックスしてない哀れな男達

女子高生や露出度の高い服装のOLを電車内で思い切り痴漢する。

妹や姉に襲い掛かり無理やり犯してしまう近親相姦。

イメクラ画像上記のような行為は現実社会で行えば即座に社会的地位を失い、下手すれば刑務所行きになってもおかしくない犯罪的な性行為です。

しかし、そんな禁断の性欲をバーチャルで満たしてくれる風俗がある。

イメクラだ

イメクラはイメージクラブの略で風俗嬢と上記のような痴漢や近親相姦レイプなどをコスプレや電車内の雰囲気のある部屋の中で楽しむ事が可能な性風俗サービス。

イメクラにはデリヘルタイプや店舗型のタイプが存在していますが、拘ったイメージセックスを行うならシチュエーションに合わせた部屋などが用意されている店舗型のイメクラを選んだほうが興奮度は高い。

恐らく、この手の性癖や性的願望のある方は、イメクラに日常的に通い詰めているなんて人も多いのではないだろうか?

今回はそんなイメクラ好きの方にお話ししたい事がある。

それは、テレフォンセックスは行なっているであろうか?

という事です。

私はイメージプレイが好きな人こそ絶対にテレフォンセックスは行っておくべきだと感じている。

何故かと言えば、イメクラとテレフォンセックスは完璧な相性の良さを持ち、尚且つ風俗みたいな高額料金が掛らないからだ。

私はここまで思ってしまう。現状でイメクラ通いをしているにも関わらず未だにテレフォンセックス未体験な人は本当に哀れな人だと。

テレフォンセックスする相手の探し方についてだが、非常に簡単なのもメリットだ。LINEやSkypeを利用してネットに転がっているID交換掲示板などを利用すれば、完璧に無料で楽しめる。

もっとディープなイメージテレフォンセックスがしたければ、テレフォンセックス好きが多く集まるツーショットダイヤルを使えばスマホや携帯電話で何時でも何処でもアブノーマルなテレフォンセックス好きと繋がる事が可能だ。

テレフォンセックスにはイメージプレイというテクニックが当たり前のように使われている。これは、簡単に言えばイメクラの音声バージョンだ。

このイメージプレイとテレフォンセックスを併せて使えば、下手すればリアルな変態願望や性癖を上回る快楽を得る事が可能である。

是非ともイメクラばかり通っている風俗貧乏さんは絶対にテレフォンセックスを導入して欲しい。確実に幸せになれるだろう。

電話での会話で性格が良くないと思った女は意外にヤレる事が多い

ツーショットダイヤルを使い女の子達とリアルで出会う為には、基本的に初対面の女性が相手になりますので、信頼や安心をトークの中で掴み取る必要がありす。

私は過去に数千人の女の子達とツーショット番組で会話して来ましたが、繋がる女の子によって性格もバラバラですし、考えている事も違いますので本当に会える女の子を見極めるのが難しいんですよね。

今回は、私が口説いて来た女の子の中でも、ハッキリ言って粘る価値があると感じる女性の特徴についてお伝えしたいと思います。

まず、一番楽なパターンでありますが、これはシンプルで相手の女性に始めから出会う目的がある場合ですね。この場合は非常にラッキーです。素直に相手の目的を聞いて待ち合わせするのみです。特に会話テクニックなども必要はありませんので、この手の女性に繋がった場合はサクッと待ち合わせて即エッチをゲットすべきでしょう。

次に私の本命の狙い目のタイプ女性についてです。

電話が女の子と繋がり、ある程度の会話をしたのだけど

どうも相手の女の性格が気に食わない

こんな感じの女の子に繋がったとします。ハッキリ言って性格の良くない女に電話が繋がってしまった場合なのですが、実は私はかなり狙って行くべきの女性タイプだと確信しています。

何と言うか、この手の性格の悪い女ってのは、男遊びに関しては非常に慣れている事が多いんです。

だから、性格にはムカついたとしても、ある程度の会話さえ出来れば直ぐに出会う事が出来てしまう事が多いのです。意外な程にヤレる事が出来る場合がありますので、是非とも性格の悪い女は積極的に狙って行きましょう。

冬場のツーショットダイヤルはテレセ友達から徐々に出会うのがスムーズ

今年の夏は本当に灼熱でした。私は基本的に冬場より真夏の方が好きな人間ですが、今年の夏は本当に勘弁してくれ!とか叫びたくなるレベルでしたからね。

さて、ツーショットダイヤルも季節が変われば、テレフォンセックスにしろ電話ナンパにしろ、戦略が変わって来るのはある意味で当然とも言えます。

今回は、冬場に適したツーショットダイヤルの使い方を説明したいと思います。

夏場のツーショットナンパは比較的、出会い目的の子が多く夏休みを利用して気軽なエッチを楽しみたいと思う子が多かった。だから、コールもある意味で

行き当たりばったり

的なコール回しをすれば、出会う事もそこまで難しくはなかった。しかし、これは夏休み効果があるからこそ味わえた事なんです。冬場は人々がアウトドアからインドアになる季節です。

ですので、インドア気質になっている子を手当たり次第に誘っても断られる事が多い。

では、どうすればよいか?

テレフォンセックスを使うのが理想的だと思います。とにかく、電話が始めて繋がった子に対してはテレフォンセックス友達だちとしての繋がりを意識するのです。

冬場はインドアになる子が多い。つまり、家でオナニーする機会も増えます。そんな状況にツーショットダイヤルでのテレフォンセックスはかなり相性の良いコンテンツになりますから、是非とも実践するべきです。

そして、まずはテレフォンセックス友達としての関係を続ける事を意識して行きましょう。

次に、お互いの仲が深まったら、LINEのIDを交換して徐々に距離感を縮めていきます。

このような段階を踏むと確実にツーショットダイヤルでのテレフォンセックス関係から、お互いに何でも言い合える少し進んだ関係に発展出来ます。

ここから出会いに持ち込むべきなんですよね。冬場のツーショットダイヤルはこんな感じのナンパスタイルが私は最適だと感じています。